ドイツ留学で心も国も掴めますように…

ドイツ人の彼氏と付き合い始めた彼女は、突然、ドイツ留学すると言い出したんです。
休学してまで留学するのかと思えば、ワーキングホリデーという人生に切り替えたといいます。
なんでもこの方法でドイツ留学すれば、恋愛も仕事もおろそかになるものがないからだそうです。

だって、留学すればドイツという国を理解し、彼を理解しようとしていることにもなります。
恋愛だけのドイツ留学にはならないことが、ワーキングホリデーにするメリットのようです。
もし国際婚へと向かうにしても、ワーキングホリデー中でも後でもドイツ語で挨拶することもできます。

もちろん、このドイツ留学では得られるものが彼の心だけではないんじゃないでしょうか。
スキルにもなるし、休学や中退以上のものが得られることだってできると思うんです。
日本に帰ることになっても、学歴をカバーできるぐらいの履歴になることもあるでしょう。

まあ、隣の芝生に似たものですが、ドイツ留学するという新鮮さを手にすることもいいようです。
手軽なワーキングホリデーでも留学するまでに苦労するでしょうが、そこから新鮮ですよね。
それに、ドイツ留学ではドイツのマナーという扱いにくい新鮮さもあることを知ってから行きたいものです。