動画制作のこと

もう少しで、県外にいってしまう友達。
その友達にサプライズムービーをプレゼントすることになった。
サプライズムービーの撮影をすることになったのだが、動画制作をするために必要なものを揃えた。
まずは、変装をするので、服やお面を用意した。
そして、それを友達たちと着て撮影をした。
笑いすぎて、なかなか撮影が進まない。
これもいい思い出だ。
友達と思い出のある、場所をたくさん巡って変装をして笑いあり、涙ありの動画を撮った。
何日かかけて、撮影し、それを友達の家で編集した。
動画制作を始めて、ふと思ったのが、県外にいく友達との思い出がたくさんあるということだ。
写真も見返して、それも動画のなかに入れた。
長期の休みのときは、よく夜も集まった。
そのときは、決まってゲームをしていたのだが、友達は、ゲームがとてもうまい。
それすらも懐かしく感じた。
仕事の関係で県外にいってしまうが、またいつか帰ってきてほしいと思った。
動画制作も終盤にはいり、ほぼ出来上がった動画を確認した。
そして、パッケージも手作りし、本人に渡しにいった。
感動しながら、みていた。