ISD個性心理学って知ってる?

ISD個性心理学って知ってますか?
なんだか小難しい名前ですが、実は知っている人多いと思います。
なんとあの「動物占い」をうみだした学問なんだそうです。
動物占いって、かなり流行りましたよね。
しかも、結構あたると大ブレーク!
大元になっているのは、ISD個性心理学で、その結果をわかりやすく表したのが動物占いなんですね。
では、何を元に占いを行なっているのか。
占いというのはちょっと違って、あれは統計学なんだそうです。
生年月日による統計をとり、性格や能力を分析したものということです。
なので、きちんとした学問なんですね!
どんなことに役立つのかというと、例えば人間関係の構築、コミュニケーション、仕事での付き合い方など、主に対人関係に役立つそうです。
自分がどんな人間なのかを知り、また、相手がどういったタイプの人かということを知ることで、円滑な人間関係を築くことができるようになります。
生年月日というと、占星術を思い浮かべる人もいると思いますが、遠くない存在ですよね。
ISD個性心理学は、資格を取ることも可能なようです。
まずは心理学について学び、自分がカウンセラーとなることで、人間関係に悩んでいる人の手助けをすることも可能です。